コロナ禍後の世界で何を、どうすべきか・12020年06月26日 14時21分32秒

★明日27日予定の「月刊・共謀」コンサートは、中止いたします。※マスダは店に顔出してます。

 緊急事態宣言が解除されて一か月。全国的にはようやく元の「日常」が戻りつつあるが、我が東京都では、相変わらず一日50人前後もの新たな感染者数の報告が続いている。
 谷保かけこみ亭で、今年は毎月必ず月末の土曜、もしくは日曜に定期開催と決めて新たな思いでリニューアルした『「月刊・共謀」コンサート』。コロナ禍騒動の最中、何とか4月の回までは開催できたものの、、ついに店側が「休業」となり、5月の回は中止となった。
 そして6月の回は、当初、某映画評論家を招いて『映画で共謀』としてプロジェクターで映像を流してライブ実演も加味して企画していたのだが、コンサート形式として不特定の観客を入れての開催は不可能であるためその企画は流れてしまった。
 が、せっかく「共謀コンサート」用に、当日6/27日は店側が場を空けて用意してくれていたわけだから、たとえ無観客でも居合わせた人たち相手にライブのようなことはできるかもと夢想していた。むろん無配信で。
 じっさい盟友太田三造さんは、お仕事の後に駆けつけてくれると約束してくれていた。また他にも顔出すと連絡してくれた方もいた。

 が、やはりそれは、「共謀コンサート」ではないし、仲間内で集うことに意味がなくはないかもしれないが、迷い思い考えなおした。喫緊のお知らせで申し訳ありません。
 他のシンガーやミュージシャンはどうか知らないが、、自分にとっての「うた」、「音楽」とは=「共謀」行為であるわけで、どのようなカタチでも他者へ、観客・聴衆に、その「思い」が発信できなければ今は慎むべきかと気持ちが変わった。
 そして今後の「月刊・共謀」コンサートも、まず来月7月の回は、現状のコロナ下が続くならば、当然、店の客数そのものが制限されるだろうから、出演者数も絞ったうえで、「無観客」で開催することは決めた。そしてそれを、生配信となるかは検討中だが、ネットで「配信」してみるつもりでいる。※今の気持ちでは生配信はいろいろ怖いので、荒編集でも多少のチェックしたうえで演者の確認・承諾の上で公開したいと考えている。
 まずはそうして一回、コンサートを配信してみたうえで、今後のことについてはまた新たに考え直そうと思った。
 
 YouTubeなどSNSの活用は以前から我の課題であった。じっさい毎回、自分が関わるライブ公演はこの数年来映像録画と録音は欠かしたことがない。※いろいご批判は多々あろうけれども。
 が、今は録るだけとってもそれを編集しネット上にあげる行為にまで時間がなく、特に「共謀」コンサートを毎月開催するようになってからは、もうそれだけで手いっぱいで、毎回の準備・手配と後始末で、他のライブ、誘われたコンサートに出向くことすら難しくなっていた。

 ならば、再びまた元のように、通常のコンサートの開催、=無制限に観客を招き入れて誰とでも気軽に「共謀」できるときが戻るまで真に「自粛」とし、「共謀コンサート」の開催は中止にして、その間は録り溜めた「共謀」関連の映像をアップしていく。つまり過去の映像であるけれどもSNSを利用してこのライブの様子を流すことで視聴者方に「共謀」を求めていくことも一つの「手段」ではなかろうか。
 むろんそれはあくまでも今は代替の、仕方なくのことでもあり、本来のコトとはまた別の、当然いつかすべきことであった。これまでととって替われる新しい「様式」ではないし、将来的にも置き換える気はまったくない。
 ただこのコロナ新生活習慣下、この不自由なときを利用して今まで直近のコンサートの企画という「多忙」を理由に放擲していた自分の「宿題」を片付けることができるのではないか。そう、今は時間がある。新たなコンサートを企画しなければ。

 さておき、それもまた一つのコロナ禍後の世界、アフターコロナだかウイズコロナだか、知らないが新たな対応策の一つだろう。
 正直な気持ちを記せば、たとえ生配信できたとしても「無観客」ならば、「共謀」コンサートはそもそもそのコンセプト上からも開催する意味はないような気がしている。今は。

 何回か今思うところを書いていきます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://masdart.asablo.jp/blog/2020/06/26/9261818/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。